坂下リライフ外壁塗装サイト

東京都豊島区南大塚N様邸、大屋根上葺き工事・外壁塗装工事の施工完了。

施工数年後・点検時画像

ootuka_njpg
エリア

豊島区南大塚

塗料

高耐久塗料(外壁)

工期

3週間

大・工事概要

1.大屋根上葺き工事
2.外壁塗装工事

少・中・工事概要

1.外壁クラック補修工事
2.外壁塗装工事

道路占用許可

なし

道路使用許可

なし

警備員

なし

電線防護管

なし

伊山 高司

1級施工管理技士補
スタッフコメント

ご契約時のエピソードと2年目点検時の感想

当現場は、東京都豊島区南大塚のN様のお宅の施工でした。
N様のお宅のお隣にはA様、3軒隣にはA様、さらに5軒隣にはK様と、以前、弊社にて外装リフォーム工事を行わせていただいた、お宅が3軒あり、トータルでは、6軒の集合住宅となっているのですが、この度のN様のお宅は大変有り難いことに弊社で外装リフォーム工事を行わせていただく、4軒目のお宅となりました。

また、過去に弊社で外装リフォーム工事を行わせていただいた4軒目のN様以外の、

A様・A様・K様の3軒のお宅の外装リフォーム工事の概要は外壁塗装工事・大屋根上葺き(カバー工法)工事・ベランダ防水工事となっていましたので、4軒目のN様におきましても、ご提案内容は同じく、外壁塗装工事・大屋根上葺き(カバー工法)工事・ベランダ防水工事となりました。

しかし、N様のお宅におかれましてはN様以外の、A様・A様・K様の3軒と比較すると外壁塗装工事・大屋根上葺き(カバー工法)工事・ベランダ防水に使用した塗料や建材は全く同じではなく、その理由としては、N様のお宅におかれましては、外壁塗装工事の外観の仕上がりを艶有りでご希望であったためです。

N様以外の、A様・A様・K様の3軒におかれましては、外壁塗装工事は日進産業のガイナを使用しましたが、ガイナは艶消し塗料であるため、遮熱・断熱の性能は高いですが、外壁塗装工事や屋根塗装工事の美観性に艶を求めていく場合は不向きになるため、N様のお宅の外壁塗装工事では、関西ペイントのアレスダイナミックトップの艶有り塗料を使用しました。

さらにN様のお宅におかれましては、外壁の美観性の艶をご希望であったことと合わせて、N様以外のA様・A様の3軒と比較すると遮熱・断熱性に対してのご希望も薄かったため、外壁塗装工事と同様で、大屋根上葺き(カバー工法)工事においても遮熱・断熱性は強く求めない形で、フッ素ではない、通常のスーパーガルテクトを使用したことも、N様以外の、A様・A様・K様の3軒とは使用した塗料や建材が異なる点となりました。

また、N様以外の、A様・A様・K様の3軒のうちのK様と同様にN様お宅においても玄関正面真裏側の外壁1面にクラックが数多くあったため、外壁塗装工事の下塗りに関西ペイントのホルダーGⅡのマスチックローラー仕上げにしたことや、外壁の2色のカラーバリエーションの色決めに時間をかけて、お年頃の娘さん姉妹含むご家族一同で、外壁塗装工事のお色決めをしていただいた事が、N様のお宅における工事の最大ポイントとなりました。

工事完了後、N様からは、『外壁の色も気に入っていて、外壁をとても綺麗にしていただき、とても満足しています。工事を依頼して良かったです。』
という有り難いお言葉をいただきました。

現在2021年冬の時点で、約2年の月日が経過し、今回、2年目の点検となりましたが、特に外壁・大屋根共に、施工完了時とほぼ変化のない状態といえ、正面玄関真裏の外壁1面のクラックも一切なく、とても良好な状況でした。今後の3年目の点検以降も長期的な視点で住宅を守っていきたいと思います。