東京都文京区の外壁塗装・屋根塗装の坂下リライフです。

施工実績を更新致しましたのお知らせ致します。
↓↓ ※坂下リライフの外壁塗装専用サイト

以下、弊社スタッフからのコメントです。(以下抜粋)

当現場は、東京都文京区千駄木のお客様のお宅の施工でした。

2018年秋の時点で、新築時から20年~30年経過しており、2018年の台風で、大屋根の棟押さえ板金が飛来・落下するギリギリのところまで、外れてしまっていました。

お客様自ら、わざわざ弊社にご来店いただき、その場でのお話の中で、緊急処置として、早急に、足場を組み工事のご契約をいただき、足場組み工事完了後に、まず、大屋根の棟押さえ板金を撤去させていただき、近隣住民の方への危険を回避させていただきました。

そして、当初のK様の弊社へのご依頼内容と致しましては、外壁・屋根塗装をご希望でしたが、2018年の台風により、大屋根の棟押さえトタンは外れかかっていたことや、その他の大屋根棟押さえ板金やその内部の貫板も腐食していた事が、足場組み後の現地調査結果により、発覚しました。